文字サイズ
facebook公式アカウント
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
LINE公式アカウント

文教SMILEブログ

ブログ

【生涯学習講座のご報告】「地域福祉から子どもの福祉を考える」を開催しました

公開講座
こんにちは、子ども学科教員の田岡です。
12月5日(日)午後1時から、本学翠湖館あすなろホールにて「地域福祉から子どもの福祉を考える」の講座を開催いたしました。
本講座は、「びわ湖東北部地域連携協議会」主催の地域生涯学習講座(専門コース)の1つとして実施しました。

 

 

今、子どもの福祉で注目されている「ヤングケアラー」について、全国調査として行われた、「ヤングケアラーの実態に関する調査研究 報告書(令和2年度 子ども・子育て支援推進調査研究事業)」をもとに、ヤングケアラーの実態についてお話ししました。

 

 

また、表面化してくる子どもたちの問題は、突然現れたものではなく、以前からもあった問題で、地域の中では見えにくくなっているだけです。私たちの生活の中でも連続しているところにあります。それが、それぞれの場面で切り取られて注目されているのだということや過去に注目された「ヤングケアラー事例」から問題の複雑さをみていきました。

 

最後には、「意見交換」として、受講者のみなさんとヤングケアラーの実際や対応方法な
どについて、ディスカッションする時間を取りました。受講されている方それぞれの立場から、現状やこれからの対応などをお話ししていただき、とても貴重な時間となりました。

 

子どもたちを取り巻く社会問題などを話し合うことは、地域の小さな講座であったとしても、将来的には大きな一歩となることを実感することのできる時間となりました。また、子どもの福祉についてこれだけの方に興味関心を持っていただいているのだと感じることもできました。
ご参加いただいた皆様、本講座を受講いただき、本当にありがとうございました。