文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

【国文学科5】しがの支えあいプロジェクト始動!

ボランティア
 昨年度、本学と長浜市余呉町池原自治会(池原の環境と自然をまもる会)とで連携協定を結び、池原集落の活性化を図ることを目的としたプロジェクト(棚田保全活動)の事前講習を実施しました。
 講習にあたっては、滋賀県湖北農業農村振興事務所田園振興課の職員にお越しいただきました。



本年度は、7月6日(土)が活動日予定で、5名の学生が参加します。
ボランティア活動では、草刈り機を使用するので、その使い方について学びました。



草刈り機は、危険な機械なので、他人だけではなく、自分も傷つけることもあります。
歯のどの部分で草を刈るのか、作業時の足はどのようにすべきなのか、初めて知ることも多かったと思います。

学生は「こわい!」と言っていましたが、職員の方は「その意識が大切だ」とおっしゃっていました。
危険な機械を、安全に使用するように意識し、機械を扱うことが大切だそうです。



 本学がある長浜市という地域を知ると共に、都市部と農村部の問題、地域資源の見直しなど、学生が社会について考えるよい機会となると考えています。



 お忙しい中、学生のために講習指導をしていただいた職員の方に、この場をお借りして感謝申し上げます。