文字サイズ
facebook公式アカウント
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
LINE公式アカウント
大学紹介

大学紹介

教員紹介

令和3(2021)年5月1日現在

伊藤 孝子 (ITOH Takako)



メッセージ

 小学校教員、幼児教育の指導主事等の経験を活かして、保育内容全般、小学校教育に関しての講義・演習を担当しています。保育の基本や、保育者・教育者としての専門性や実践力等が身に付くように、体験やグループ討議などを取り入れた授業を大事にしています。

所属・専攻

所属:子ども学科 准教授
専攻分野:社会科教育、幼児教育

担当教科

基礎力プログラムⅢ、キャリアデザイン、社会科概論、社会科教育法、家庭科概論、家庭科教育法、幼児理解と援助、保育内容総論、教育実習指導(幼)、教職実践演習(幼・小)

学歴

  • 滋賀大学 教育学部 学士(教育学)

主な教育研究実績

<論文>
    • 「領域『環境』の変遷に関する一考察」(単著、『滋賀文教短期大学紀要』第23号、滋賀文教短期大学、2021年3月)
    • 「保育士・教員養成段階におけるキャリア形成支援-インターンシップの効果的な実施方法を探る-」(共著、『滋賀文教短期大学紀要』第22号、滋賀文教短期大学、2020年3月)
    • 「小学校教員養成課程における教科指導力の育成」(単著、『滋賀文教短期大学紀要』第22号、滋賀文教短期大学、2020年3月)
    • 「体を動かすことを楽しむ幼児を育てる-保育内容「環境」の視点から-」(単著、『滋賀文教短期大学紀要』第21号、滋賀文教短期大学、2019年3月)
    • 「保育士養成課程を有する大学における子育て支援活動-『ぶんぶんひろば』の教育的意義について-」(単著、『滋賀文教短期大学紀要』第21号、2019年3月)
    • 「協同性の育ちと保育者の援助-深い学びの実現に向けて-」(単著、『滋賀文教短期大学紀要』第20号別冊、滋賀文教短期大学、2018年3月)
    • 「『考える力』を育てる社会科指導のあり方-主体的・対話的で深い学びの実現に向けて-」(単著、『滋賀文教短期大学紀要』第20号別冊、滋賀文教短期大学、2018年3月)

    <その他>
      • 「『主体的・対話的で深い学び』の実現に向けて」(「滋賀の幼児教育」滋・幼・研 第49集、滋賀県幼稚園・こども園教育研究会、2017年)
      • 「『学びに向かう力』を育む」(「滋賀の幼児教育」滋・幼・研 第48集、滋賀県幼稚園・こども園教育研究会、2016年)
      • 「保育の『しまい』を大切にする」(「滋賀の幼児教育」滋・幼・研 第47集 滋賀県幼稚園教育研究会、2015年)

      社会活動等

      • 長浜市・米原市・彦根市・東近江市・守山市公立幼稚園・こども園 園内研究会・園内研修会 講師
      • 彦根市就学前教育推進協議会主催「令和2年度『保・幼・小連携の会』」 講師(2021年2月)
      • 「守山市就学前教育協議会(中洲小学校区・物部小学校区)」 講師(2020年12月・2021年1月)
      • 東近江市幼児教育センター主催「保育力アップ研修(幼小中連携担当者育成研修)」 講師(2020年10月~12月)
      • 滋賀県教育委員会主催「令和2年度『学びに向かう力推進事業』実践研究指定校園 研究協議会・公開研修会」 講師(2020年10月~11月)
      • 野洲市教育研究所主催「就学前教育講座②」 講師(2020年8月)
      • 滋賀県国公立幼稚園・こども園長会全体研修会第3分科会 講師(2019年11月)
      • 米原市保育研究協議会 講師(2019年11月)
      • 東近江市幼児教育センター主催「保育内容研修」 講師(2019年11月)
      • 長浜市研修指導員研修会 講師(2019年9月)
      • 滋賀県保育協議会主催「保育士等キャリアアップ研修 幼児教育」 講師 (2018年~現在に至る)

      その他

      上記は主な教育研究実績です。詳細は下記に掲載しています。