文字サイズ

滋賀文教短期大学

学生生活について

学生インタビュー

国文学科

篠原 麻夏さん
国文学科 2年
滋賀県立甲西高等学校出身


①滋賀文教短期大学に入学した理由は?
滋賀県内で進学を希望していて、進学先を探していた時に、滋賀文教短期大学では司書資格が取得できることを知り、入学しました。
また、寮もあるので安心して一人暮らしができることも良いなと思いました。

②学校生活はどうですか?
少人数だからこそ先生と生徒の距離が近いので、先生に話しやすい雰囲気です。
司書課程の授業では、司書の経験がある先生が授業をしてくださるので、深く司書の仕事を知ることができます。

③高校生のときに頑張って良かったと思うことは何ですか?
部活動を頑張っていました。バスケ部に所属していたのですが、朝の練習や放課後の練習をとおして最後までやり遂げる力や、忍耐力がつきました。

子ども学科

寺井 乃莉香さん
子ども学科 2年
滋賀県立長浜北星高等学校出身

①滋賀文教短期大学に入学した理由は?
オープンキャパスに参加したときに、先生と学生の距離が近く、アットホームな雰囲気が良かったからです。

②学校生活はどうですか?
学生自治会、軽音楽サークル、バレーボールサークルに所属しています。中学2年生のときに始めたギターを今も続けています。
サークル活動では、学年が違う人とも楽しむことができます。
自治会の活動では、行事の準備が大変ですが、目標に向かって頑張る力が身につきました。

③実習はどうでしたか?
乳児院での施設実習では、保育実習とは違った難しさを実感しました。同時に自分の視野を広げることができました。

④今年の目標を教えてください。
体調管理をしっかりして、実習など取り組みたいと思います。
また、失敗を恐れずいろいろなことにチャレンジしていきたいです。