文字サイズ

滋賀文教短期大学

同窓会

滋賀文教短期大学、岐阜短期大学、濃北短期大学卒業生同窓会は長らく休止状態でしたが、2014年11月8日本学において、同窓会総会を開催し会則の改正、新役員の選出、事業計画等について承認されました。
同窓会は、以後毎年代議員会を開催し、卒業生の方々の連携、大学行事への参加等の活動を行っています。

同窓会総会

会 長東野 すが子さん  昭和49年度 初等教育科卒業
副会長深井 加奈江さん  昭和57年度 初等教育科卒業
木原 広貴さん   平成22年度 国文学科卒業

東野すが子会長メッセージ

滋賀文教短期大学は開学以来65年を迎え、7,000名を超す卒業生を輩出する伝統ある大学です。
2014年に会則を改正し、新たな活動を行っています。
私たち卒業生は卒業年次を越えた交流、在学生支援など積極的に行っていきたいと考えています。
つきましては、同窓会会員の皆様のご理解、ご協力をいただき同窓会の運営に努めて参りますのでよろしくお願いします。

平成28年度活動状況


1.タイ支部設立について
平成28年8月27日にタイ支部設立総会を開催し、支部会則・支部役員・事業計画が決定され、今後大学同窓会と連携をとりながらタイ卒業生の動向把握や諸活動を行っていくこととされました。
支部総会において、支部長をホリエ エミリーさん、副支部長にサマリン ジンダーさんが選出されました。
また、支部発足に当たり、セントジョーンズ学園に多大なご協力をいただきました。


2.同窓会代議員会の開催
平成28年10月29日、本学において、代議員会を開催し、役員改選により全役員が再任されました。
また、平成28年度事業計画、予算案等承認をいただきました。
平成27年度事業学内環境整備事業として、実習施設「翠湖館」建設に伴い案内表示板を学内4箇所に設置し寄贈したことが報告されました。


滋賀文教短期大学同窓会

滋賀文教短期大学は、1952(昭和27)年岐阜県郡上八幡町に開学し、1975(昭和50)年に滋賀県長浜市に移転して今日に至っています。開学以来、数千人の卒業生を輩出し、各方面で活躍されています。
滋賀文教短期大学同窓会は、滋賀文教短期大学の卒業生はもちろん、前身の岐阜短期大学、濃北短期大学の卒業生とともに、母校を支える活動を行っています。

連絡先滋賀文教短期大学同窓会事務局
電話:0749-63-5815 FAX:0749-65-1921