文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

滋賀文教短大をのぞいてみよう!【Part7】

その他
みなさんこんにちは!
入試キャリア課の島崎です。

まだまだ寒い日が続いておりますが、皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

さて、7回目となりました「滋賀文教短大をのぞいてみよう!」はこの方です。



国文学科の池田先生です!

オープンキャンパスにご参加いただいた方は、ミニ講義等でお会いになられたことがあるかもしれません。 
池田先生は国文学科の先生として、文学の授業や留学生の授業を担当しています。

今回は、先生の休日の過ごし方についてお聞きしてみました。

池田先生は休日、「パデル」というスポーツを楽しんでいるそうです。

パデルって何・・・・?と思った方もいらっしゃると思います。
私も最初はスポーツかどうかすらも分かりませんでした笑

調べてみると、テニスに似たスポーツですが、ラケットやコートの形が少し違います。(気になる方は調べてみてね。)

近年ヨーロッパを中心に人気急上昇中とのことで、体力はもちろん知力も必要なスポーツだそうです。



この写真は池田先生が大会に参加された時の写真です。
先生がスポーツウェアを着ているのは新鮮ですね。
手に持っているのはパデルのラケットです。少しどころかかなり違いましたね笑

また、先生はテニスを20年経験されてきたので、
学生のみなさんは先生と一緒にテニスをしてみるのはいかがでしょうか?

以上、今回の滋賀文教短大をのぞいてみよう!でした(☆。☆)

また次回をお楽しみに!