文字サイズ
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
  • https://shigabunkyo-web.campusplan.jp/public/gkb/WebShiryoSeikyu/WGB_ShiryoSeikyu.aspx
  • SNS
大学紹介

大学紹介

教員紹介

令和元(2019)年5月1日現在

橘 那由美 (TACHIBANA Nayumi)

橘先生1 橘先生2 橘先生3

メッセージ

 皆さんは、「家庭科」と聞いてどのようなイメージを持ちますか。料理や裁縫などは趣味のように捉えられがちですが、その中では様々な思考力や計算を正しくする力が求められ、あらゆる教科で学んだ力を総合的に用います。
 授業内容に関する小話を織り交ぜながら、皆さんが大学の学修として家庭科に取り組めるように指導します。

所属・専攻

所属:子ども学科 講師
専攻分野:児童学、家庭科教育学、教育社会学

担当教科

基礎力プログラムⅡ、家庭科概論、家庭科教育法、保育課程論、保育内容(健康)、保育原理、保育者論、保育実践演習

学歴

  • 京都女子大学 家政学部 児童学科 学士
  • 滋賀県立大学大学院 人間文化研究科 生活文化学専攻 人間関係部門 修士(人間文化学)

主な教育研究実績

<論文>
  • 「保育内容(健康)授業内容充実のための一考察―「シティズンシップ」と「ヘルスリテラシー」との関係性」(『滋賀文教短期大学紀要』第20号別冊、2018年3月)
  • 「「初等家庭」における製作活動の教育的意義―学生自身による製作実習計画の立案と修正に着目して―」(『滋賀文教短期大学紀要』第20号別冊、2018年3月)
  • 「保育者養成校における「保育課程論」の視点重視の授業方法の模索―演習科目「子どもの食と栄養」の取り組み―」(『滋賀文教短期大学紀要』第20号別冊、2018年3月)

社会活動等

  • 滋賀県保育協会主催 保育士等キャリアアップ研究講師 担当「乳児保育」(2018年度~)