文字サイズ
facebook公式アカウント
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
LINE公式アカウント

文教SMILEブログ

ブログ

【子ども学科2】親子でふれあいあそびを楽しむ ~ぶんぶんひろば練習中~

ぶんぶんひろば

こんにちは。
 本来は「第1回ぶんぶんひろば」が5月19日(水)に行われるはずでしたが、コロナ禍の影響で、中止することになってしまいました。
 予約をしてくださった皆さまに来ていただくことはできなかったのですが、開催に向けて準備を進めていた学生が、「模擬ぶんぶんひろば」を行いました。その時の様子を紹介したいと思います。
 
テーマは【ふれあい遊び】です。
テーマに沿って、プログラムを考え、練習を重ねてきました。
 まずは、みんなで「ぶんぶん体操」を踊ります。「ぶんぶん体操」は子ども学科の先輩が考えたオリジナルの体操です。ぶんぶんひろばでは、必ず「ぶんぶん体操」をやるので、参加された際には、一緒に踊ってもらえると嬉しいです。
次に『おべんとうバス』の絵本を劇と一緒に楽しみました。

「ふれあい遊び」では、遠足気分を出して親子で体を動かして遊びます。歌いながら、おさんぽをしたり、親子でダンスを踊ったりして楽しみます。

じっくり、楽しんだ後は、バスに乗って、がたがた道やカーブを進んでいきます。赤ちゃんとふれあいながら色んな刺激を楽しみます。

 最後は、おわりの会をして、たくさん体を動かして、「楽しかった」という気持ちを振り返ります。
 今回は、学生だけで行いましたが、コロナの状況が落ち着いたら、地域の親子のみなさんにも参加してもらえるようになると思います。その日まで、日々練習を重ねて、準備を整えていきます。


参考文献:『おべんとうバス』作・絵 真珠まりこ,ひさかたチャイルド,2006年