文字サイズ
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
  • https://shigabunkyo-web.campusplan.jp/public/gkb/WebShiryoSeikyu/WGB_ShiryoSeikyu.aspx
  • SNS

文教SMILEブログ

ブログ

【国文学科18】司書課程2年生の授業でビブリオバトルをしました

授業風景
こんにちは。国文学科 司書課程担当の平井です。
12月23日、国文学科2年生の最後の授業でビブリオバトルをしました。

ビブリオバトルはこの学年では三度目です。
司書にとって「本を紹介する」ことができるのは当たり前のことである、ということで、
1年生ではPOP作りを、そして2年生ではビブリオバトルを司書の授業で行ってきました。
また、それは他の人がする紹介をたくさん見たり、聞いたりすることで、どのようにすれば魅力的な紹介ができるかを知る機会とも考えています。
できれば全員のプレゼンテーションを全員で聞くビブリオバトルをしたかったのですが、時間の都合で、今回も最初は3グループに分かれて行い、その後、各グループで選ばれた本の発表者3名が全員の前でプレゼンテーションを行いました。

  

  

今回各グループで選ばれた本は、
『おかまだけどOLやってます』、『アナザーホリックランドルト環エアロゾル』、『[新世界]透明標本』の三冊でした。    

  

三人のプレゼンテーション後、全員で挙手による投票を行い、『[新世界]透明標本』を今回のチャンプ本に選びました。この本は本学図書館には所蔵されていませんでしたが、新たに購入し、準備ができ次第、カウンターにチャンプ本として展示されますので、ぜひ読んでみて下さい。
なお、今回も最終のプレゼンテーションからチャンプ本の決定までは、図書館行事の演習もかねて、司会進行を学生が行いました。



本に限らず人に何かを紹介する力は、司書でなくても役に立つ力だと思います。
この経験をこれからに活かしてもらえればと思っています。

今回紹介された作品をお知らせします。書名の後に※のある本は、本学図書館に所蔵しています。

『せかいいちのねこ』ヒグチユウコ著 白泉社 ※
『花さき山』斎藤隆介著 滝平二郎イラスト 岩崎書店 ※
『最新オールカラークルマのメカニズム』青山元男著 ナツメ社
『営繕かるかや怪異譚』小野不由美著 KADOKAWA/角川書店 ※
『トマソン大図鑑 無の巻』赤瀬川源平編 筑摩書房 ※
『アナザーホリックランドルト環エアロゾル』西尾維新著 講談社 ※
『×ゲーム』山田悠介著 幻冬舎 ※
『出ない順 試験に出ない英単語』中山著 飛鳥新社
『おかまだけどOLやってます』能町みね子著 竹書房
『[新世界]透明標本』冨田伊織著 小学館 
『本と鍵の季節』米澤穂信著 集英社 ※
『かがみの孤城』辻村美月著 ポプラ社 ※
『絵本星の王子さま』サンテグジュペリ著 池澤夏樹訳 集英社 ※
『不思議の国のアリス』キャロル著 ヤンソンイラスト KADOKAWA/メディアファクトリー ※