文字サイズ
facebook公式アカウント
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
LINE公式アカウント

文教SMILEブログ

ブログ

【子ども学科11】第5回ぶんぶん広場

ぶんぶんひろば
 令和元年度10月9日(水)に第5回「ぶんぶんひろば」が「ミニ運動会」をテーマとして開催されました。参加者は、子ども28人、保護者23人、計51人でした。

 今回は体育館での開催でした。今回のプログラムは、「オープニング、ぶんぶん体操、親子競技①、親子競技②、玉入れ、親子ダンス、エンディング」でした。親子競技では、マットの坂を上り下りしたりトンネルをくぐったりして、学生手製のメダルを取りに行く競技を行いました。子どもたちは、保護者と一緒に順序よく並び、順番を守って楽しく参加していました。ハイハイの子どもも楽しめるようにタンバリンの音で誘導するなど、学生たちは発達段階に配慮して活動できました。玉入れでは、かごにキリンとゾウの絵を貼り、子どもたちの活動を促す工夫がなされていました。最後のダンス「エビカニクス」では、会場全体が和やかで楽しい雰囲気に包まれました。 
        
   


  

            
 ミニ運動会の後は、開放された食堂で昼食を済ませる親子連れが多くみられました。今回も、閉会後にあすなろホールを14時まで開放する体制を取ったため、昼食後あすなろホールに戻ってきて、再び元気よく遊ぶ姿がみられました。


 次回のぶんぶん広場は10月26日(土)に大学祭特別回として開催されます。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。