文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

【子ども学科5】 第3回ぶんぶんひろば

ぶんぶんひろば

こんにちは、子ども学科です。

7月17日(水) 「第3回ぶんぶんひろば」を開催しました。
今回は「さわって遊ぼう!」をテーマに活動しました。

たくさんの子どもたちにのびのびと遊んでほしいと、今回はあすなろホール全体にブルーシートを敷き、親も子も学生たちも皆裸足になって楽しみました。


さぁ、始まりました!
朝の会では、本日のプログラムを伝え、「小麦粉粘土」で遊ぶことを知らせます。安心して遊んでいただくために、アレルギーの事も配慮し、「寒天粘土」を用意している事も伝えます。



ぶんぶん体操が終わったら、手遊びの時間です。今回は小さなお子さんが多かったですが、皆楽しそうに手遊びに参加してくれました。




絵本はみんな大好きです。お兄さん、お姉さんの問いかけに「ひこうき」「トラック」など、出てくる乗り物に合わせてかわいく応えてくれました。



小麦粉粘土の作り方を説明します。前日に作っている様子を写真にとって、わかりやすくお母さんたちに伝えます。口に入れても安全なように食紅を使ったことや、お家でも簡単に作れることを知らせます。
絵本はみんな大好きです。お兄さん、お姉さんの問いかけに「ひこうき」「トラック」など、出てくる乗り物に合わせてかわいく応えてくれました。
ぶんぶん体操が終わったら、手遊びの時間です。今回は小さなお子さんが多かったですが、皆楽しそうに手遊びに参加してくれました。



小麦粉粘土、ピンクや黄色、みどり きれいな粘土です。
みんなわくわく・・・なにができるかなぁ



あかちゃんも、さわってみて・・きもちいいなぁ・・・初めての感触を楽しみました。



学生の、お兄さん、お姉さんたちも子どもたちの輪の中に入って一緒に楽しみます。



今回も学生たちは、終始笑顔で「さわって遊ぼう」をやりきりました。環境設定から小麦粉粘土作り、持ち帰りの準備等、とてもスムーズな協力体制でした。来て下さる子どもたちや保護者の方に楽しんでいただきたいという思いが自然に伝わっている感じでした。
次回は8月22日(木) 「水遊びをしよう!」です。会場はあすなろホールとベランダです。午前10時~正午は、学生と一緒に親子で遊びます。正午~午後2時45分までは、あすなろホールを開放します。食事をされる方は、学生食堂が利用できます。子ども用椅子もいくつか用意しています。ご利用ください。