文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

【国文学科11】 細田ゼミ 「立体絵本の春・夏・秋・冬」展

ゼミ
こんにちは。国文学科の細田です。
細田ゼミでは、絵本や児童文学を研究対象とし、作品分析を行っています。
ゼミ活動の一環として、絵本の楽しさを人に伝えるための展示物を制作しました。

グループに分かれ、美術室での制作。



制作後、教室に、作り上げた展示物を並べていきます。
4冊の絵本から季節の一場面を抜き出し、4つの場面を、四季をめぐるように構成しました。

春は、「はらぺこあおむし」(エリック・カール作/もりひさし訳 1976年 偕成社)。



夏は、「スイミー」(レオ・レオニ作/谷川俊太郎訳 1969年 好学社)。



秋は、ハロウィンの連想から、「ねないこだれだ」(せなけいこ作絵 1969年 福音館書店)。



冬は、「ミッケ!クリスマス」(ジーン・マルゾーロ文/ウォルター・ウィック写真/糸井重里訳 1993年 小学館) 。


春夏秋冬、それぞれ、細かく作り上げられています。
ゼミ生の力で、いつもの教室が、絵本の楽しさのぎゅっと詰まった素敵な空間に大変身!!

本学の文化祭においで下さった方々にも、展示を見て頂き、喜んでもらうことができました。
ゼミ生にとってもとても良い思い出になりました☆

ご協力くださった方々、どうもありがとうございました!

~~~~~おまけ~~~~~

文化祭の写真