文字サイズ
Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
  • https://shigabunkyo-web.campusplan.jp/public/gkb/WebShiryoSeikyu/WGB_ShiryoSeikyu.aspx
  • SNS

文教SMILEブログ

ブログ

国際理解の授業(長浜南小学校)

留学生
6月27日(水) ロシア・ワールドカップ 日本対セネガルの試合が24日深夜に行われました。結果は、2-2の引き分け。その興奮が冷めやらぬ中、セネガルからの留学生ディヤイ・ファトーさんと長浜南小学校5年生が、国際理解の授業を行いました。



まず、セネガルがどこにあるのか、地図を使って予想をしました。子どもたちは、インド付近や南アメリカ付近を考えている子もいました。
その後、挨拶を一緒にしました。ファトーさんが、ウォロフ語(セネガル語)とフランス語で、「こんにちは」を、子どもたちに紹介しました。“サラームアライケン”“ボンジュール”と一緒に挨拶を交わしました。
その後、セネガルの町の様子や食べ物等を紹介し、質問タイムになりました。
「ファトーさんの身長は?」の質問に「180㎝」との答え、子どもたちからは「うぁ!」との声が・・・。「お母さんは190㎝、お兄さんは204㎝です。」に、更に驚きの声が上がりました。
給食は、5年生ろ組で一緒にいただきました。先週まで教育実習でお世話になった中村君も一緒に参加しました。楽しいひと時を過ごすことができました。



長浜南小学校5年生の皆さん、教職員の皆さんありがとうございました。
日本とセネガル、両チームがグループリーグを突破することを、祈っています。