文字サイズ

滋賀文教短期大学

オープンキャンパス

オープンキャンパス情報

2016年7月16日(土) (終)オープンキャンパスを開催します! 体験講座内容

7月16日(土)13:00よりオープンキャンパスを開催いたします。

今回のテーマは『ミニ講義祭り』です!
いつもよりたくさんのミニ講義で大学の授業を体験できます!
どの講義も滋賀文教短期大学のアットホームな雰囲気や学びを楽しく知っていただける内容となっています♪
(詳しい講義の内容は下記をご覧下さい!)

また、前回に引き続き「育成AO入試説明会」を同時開催いたします!
今回のオープンキャンパスがエントリーシートを入手する最後のチャンスですので、受験を考えている高校3年生の方はぜひご参加ください!!
前回オープンキャンパスに参加しエントリーシートを入手した方は、今回のオープンキャンパスで申し込みを受付けます!

当日の受付は12:30より開始いたします。
お車でお越しの際は、学内の駐車場をご利用いただけます。

ぜひ7月16日(土)は、滋賀文教短期大学オープンキャンパスへお越しください!
教職員一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております!!
【国文学科 ミニ講義詳細】
**国文学科①**
「わたしってどんな人?」
戸塚 麻子先生

いままで生きてきて、どんなことがありましたか?
いいことや悪いこと、たくさんの経験があって、いまの「わたし」になっていると思います。
この授業では、自分の過去をふりかえり、自己分析を行います。
そして、これからどうすればいいか、未来を考えるヒントにしてみましょう。
**国文学科②**
「レファレンスサービスに答えてみよう」
平井 むつみ先生

図書館司書ってどのようなイメージをお持ちですか。
かつては、カウンターに座って、本の貸出や返却をしている人のイメージが強かったのですが、今は、尋ねられた資料をてきぱきと探し出して、利用者に提供する司書の姿にあこがれを感じられる方も多いのではないでしょうか。この仕事が、司書として最も専門的な知識と技術を要求されるレファレンスサービスです。
今回のミニ講義では、このレファレンスサービスを体験していただきます。
ゲーム感覚で楽しんでもらえるよう計画していますので、全く知識がなくても大丈夫。その上、司書課程を履修している文教ナビゲーターがきっちりサポートしますので、だれでも簡単にクリアできます。
少し司書の気分を味わってみてください。
【子ども学科 ミニ講義詳細】
**子ども学科①**
「身近な廃材を使って遊ぼう」
今若 幸子先生

子どもの頃、どんなことをして遊びましたか?
子どもは遊びを通して色々なことを学びます。
廃材を使って作り、一緒に楽しく遊びましょう!
**子ども学科②**
「新聞紙を使って遊ぼう」
大橋 英子先生

身近にある新聞紙を使った手軽にできる遊びです。
新聞を折ったりやぶったりしながら物語にそってあそびを進めていきます。
どんな物語ができるかなぁ!