文字サイズ

滋賀文教短期大学

オープンキャンパス

オープンキャンパスの様子

春のオープンキャンパスⅠを開催しました。 - 2016年04月04日

3月26日(土)、いよいよ新学年、新学期を迎える皆様向けに春のオープンキャンパスを開催しました!
新年度を目前にした「春のオープンキャンパスⅠ」は、たくさんの方々にご参加いただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
オープンキャンパスオープンキャンパス 

オープンキャンパスでは、大学説明、各学科に分かれての学科説明、ミニ講義等を行いました。
オープンキャンパスオープンキャンパス

ミニ講義では、国文学科は『短詩型文学のレッスン』、子ども学科は『赤ちゃんがこの世に生まれて、最初に出会う人は誰でしょう...』というテーマで行われました。
大学で行われる授業の雰囲気を存分に感じていただけたのではないでしょうか。
オープンキャンパスオープンキャンパス

「ゆったりキャンパスツアー」では4つのグループに分かれてじっくり施設見学を行いました!在学生の文教ナビゲーターから丁寧に各教室の説明させていただきました。
オープンキャンパス

「文教ナビゲーターと話そうコーナー」では、在学生や教職員と学生生活や授業のことなどについての話で盛り上がりました!
今回は春らしく三色団子を頂きながら、各テーブルごと話に花が咲いていました♪
オープンキャンパス


【参加者の声】
参加する前は不安でしたが、大学の中を見れて、すごくタメになりました。
今回一番気になっていた入試のことについて聞けて良かったと思いました。ミニ講義も面白かったです。
入試の詳しい話が聞けて良かったです。体験もあって楽しいオープンキャンパスでした!次も来たいです。
オープンキャンパスには初めて参加させていただき、キャンパスツアーで説明を受け、見学させてもらえて良かったと思います。説明も分かりやすかったです。
すごくきれいな学校でとても楽しかったです。新校舎ができてピアノの練習も充実すると思ったので、いいな、と思いました。
校舎がきれいでした。人数が少ないので先生に聞いたりしやすいなと思いました。友達も出来るかなと思います。
予想していた以上に良い雰囲気で、この大学に絶対に行きたいです。
授業のイメージが湧いて受験してみようという気持ちが大きくなりました。寮は予想に反してセキュリティがしっかりで驚きました。
今回も楽しくのんびり参加することができてよかったです。
考えが就職にまとまりつつあったけど、オープンキャンパスでの空気に触れて楽しそうだなぁとか、アットホームですごく居やすいなぁと思いました。また考え直そうかなぁと揺さぶられました。
とてもアットホームな雰囲気で楽しかったです。先生と学生の距離が近くていろいろと相談しやすそうでした。
在校生と話をするコーナーでたくさんの具体的でためになる話を聞けました。テストのことや実習のことは想像していたのと違っていたので聞けて良かったです。先生1人あたり生徒5人ほどと言うのは、驚きました。
一度目来たときにはあまり生徒の方とお話できなかったですが、今回たくさん話せて、なぜこの学校を選んだか聞けて良かった。

次回のオープンキャンパスは、2016年4月17日(日)の開催です☆
オープンキャンパス2016内容.pdf
次回は待ちに待った新校舎「翠湖館」を含めたキャンパスツアーを予定しております!ぜひご参加下さい!
オープンキャンパス