文字サイズ

滋賀文教短期大学

オープンキャンパス

オープンキャンパスの様子

オープンキャンパスを開催しました! - 2017年09月24日

9月24日(日)、本学にてオープンキャンパスを開催しました!

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!
今回は、「入試直前対策講座」のテーマで開催いたしました。

大学説明はもちろんのこと、入試を見据えた内容の説明からスタートしました。
文教ナビの受験生時の体験談なども話してもらいました。



入学試験は大学によって大きく異なることがあるため、本学の入学試験の特徴を説明いたしました。
面接の際の参考になりましたでしょうか?

その後も入学試験のイメージができればと思い、面接試験の会場を再現した教室を用意いたしました。



その中で、実際に本学在学生である文教ナビゲーターに、面接の際の入室から受け答え、退室まで一連の流れの
お手本を見せてもらいました。
高校生の頃に戻ったように制服を着て模擬面接に協力してもらいましたが、かなり緊張していたようです(*^▽^*)



次は大好評ミニ講義です!
大学の授業の一部を体験できるということで、毎回楽しみにしてくださっている方がいて、私たちも嬉しい限りです。
先生たちも張りきって準備をされていました(笑)

国文学科では「変体仮名で源氏物語絵巻を読んでみよう!」のテーマで開催しました。
今から約1200年前に日本で誕生したミミズのような読めない文字のことを「変体仮名」と言うそうです。
もちろん現代人の多くの人は読むことができないので、解読にかなり苦戦しました・・・。



子ども学科では保育園以外での保育の仕事について学んでいただきました。
実は保育士の仕事を活用できるのは保育園だけではないのです。
あまり知られていませんが、養護施設など、児童福祉施設でも活用できるのです。
少しでも保育士という資格について知っていただけましたでしょうか?



<参加者の声>
♪国文学科の講義がとても面白く、興味が持てる位に深い内容でした。
 図書館も書籍の種類がとても多く、どれも興味が持てるのでよく通いそうだと思います。(国文)
♪試験について知らなかったことが聞けました。入試実演がとても参考になり、試験の練習に役立てたいと思います。(国文)
♪午前中にオープンキャンパスがあると助かります。トイレがきれいで感動しました。文教ナビの方々にもドーナツを!(国文)
♪講義って書いてた時、だるいなと思っていたけど、講義をいざうけてみたらすごく楽しくて勉強になった。
 いい感じに進んで眠たくなることもなくてすごく良かったです。(国文)
♪授業の雰囲気が思っていたより堅苦しくなく楽しい雰囲気でした。(国文)
♪3回目の参加で、前回とは違った講義の内容がとても面白く学べました。
 毎回違った楽しい内容なので、毎回とても楽しませてもらっています。
 文教ナビの人たちも優しくて面白かったです。(国文)
♪今回のオープンキャンパスに参加させて頂けて、前よりこの学校に行きたいなという気持ちが高まりました。
 前のオープンキャンパスでは知られなかった面接の実演が今回で、雰囲気などが知れて良かったです。
 入試頑張ります。(子ども)
♪4回目のオープンキャンパスで、面接の実演を見させていただいて、緊張もしますが、
 まずは自分のことばで伝えることの大切さを知りました。
 面接に向けてしっかりと練習したいと思います。(子ども)
♪入試実演で、面接の様子を見て、イメージが湧きました。
 ミニ講義では保育士資格を持っていると保育士以外でも活かせるのがわかりました。(子ども)
♪楽しかったです。ドーナツおいしかったです。良い所も悪い所も厳しい所も知ることができて良かったです。(子ども)
♪面接の参考になりました。たくさんお話もでき、楽しかったです。学校生活についても聞けてよかったです。(子ども)
♪今回のオープンキャンパスで一番印象に残っていることは入試実演です。
 先輩方が先生と1対1で面接をしていて、とてもためになる話が聞けました。
 私は10月14日入試で面接を受けますが、今日聞いたことを活かして頑張りたいです。(子ども)



次回のオープンキャンパスは11月4日(土)です!
オープンキャンパスと大学祭を同時開催します。
楽しんでいただける企画を準備しているので、ぜひ皆様ご参加ください♪

※オープンキャンパスの日程が合わない方は、本学入試キャリア課までお問い合わせください。
校内見学や個別相談など、可能な限りご希望の日時で対応させて頂きます。