文字サイズ

滋賀文教短期大学

オープンキャンパス

オープンキャンパスの様子

オープンキャンパスを開催しました! - 2017年12月16日

12月16日(土)、本学にてオープンキャンパスを開催しました!
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

今回のオープンキャンパスはクリスマススペシャルということで、文教ナビもサンタになって皆様をお迎えしました☆



まずは、キャンパスツアーをしながら滋賀文教短大に関するクイズを解いていただきました。
中には在学生や職員でも迷うような問題があり、全問正解は難しかったのではないでしょうか?
クイズの後は正解数に応じて景品をプレゼントし、この時期ならではのイベントをお楽しみいただきました!



また、いつもとは違ったイベントで、普段オープンキャンパスのスタッフとして手伝ってくれている文教ナビのお仕事体験をしていただきました。
日頃は、参加者の皆様に文教ナビがプレゼントを作っているのですが、それを参加者の皆様が友人や家族、自分のためのプレゼントとして作っていただきました。



そして!大好評ミニ講義!
前回とは異なる内容でミニ講義も開催いたしました。

【国文学科】「アニメに描かれた「日本文化」と<読み>」    【子ども学科】「クリスマスのうたを歌おう~楽器の音色とともに~」

         

最後には参加者の方の疑問や質問に対して、本学の在学生・教職員がお答えしました。
在学生のリアルな大学生活についての話が聞くことができたのではないでしょうか(*゚∀゚)



【来場者の声】
学生の方とたくさんお話ができて、とても楽しかったです。ミニ講義もおもしろくて、今日は途中参加でしたが最初から来てみたいなと思いました。(国文)
今日はいろんな人とお話ができて本当に楽しかったです。プラ版グッズ作りもさせてもらって、久しぶりに「遊ぶ」ということをしました。
思っていなかった内容で、びっくりしたし、また来たいです!(国文)
文教ナビさんとケーキを食べながら話すのは、とても楽しかったです。プレゼント作りもとても楽しかったです。(国文)
先輩と話して、入学してからの生活など不安がなくなりました。充実した大学生活を送れるようにしたいです(子ども)
リズム遊びなど楽しいことがいっぱいでした。プラ版グッズ作り楽しかったです。先輩も面白い人がいっぱいでした。(子ども)
大学に入るにあたっての情報を得ることができました。大変なこともたくさんあると思うけど頑張っていきたいです。(子ども)
とても楽しかったです。クイズも正解できたし、プラ版グッズ作りも満足できるものが作れました。
最後に食堂での話そうコーナーでは、皆優しくフレンドリーで楽しめました。よく理解できたし、来て良かったです。また来たいと思いました。(子ども)
今回オープンキャンパスに初めて来て思ったことは、とても気さくな方たちばかりで、楽しい学校だなと思いました。
また、ここのオープンキャンパスに来たいなと思いました。初めてだったけどたくさんお話が聞けて嬉しかったです。これからの参考にします!(子ども)
参加前と後では大学の印象がとても変わりました。次回のオープンキャンパスでは、もっともっといろいろなことを知りたいし、教えてください!!!(子ども)
大学の雰囲気が分かりました。(子ども)

他にもたくさんのご意見ご感想をいただきました。皆様ありがとうございました!
次回のオープンキャンパスは2月17日(土)です!
大学の授業を体験できるミニ講義など、
楽しんでいただける企画を準備していますので、ぜひ皆様ご参加ください♪



※オープンキャンパスの日程が合わない方は、本学入試キャリア課までお問い合わせください。
校内見学や個別相談など、可能な限りご希望の日時で対応させて頂きます。