文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

平成29年度の思い出 ①大学祭

行事
こんにちは!学務課の塚本です。

すでにテストも終わり、学生の皆さんは「春休み」を過ごしています。
子ども学科で保育士を目指す1年生は実習の真っ最中!がんばってください!

3月中旬には本学の卒業式が挙行されます。
卒業される皆さんは4月からいよいよ社会人を迎えられます。
お別れするのは寂しいですが、本学で学んだことを生かして、社会でも活躍してくださいね!

さて、今年度の思い出をご紹介します。
今年度も学生自治会で様々な行事が開催されました。
今回は「大学祭」について振り返ります。


本学の大学祭は「翠湖祭」(すいこさい)といいます。
今年の「第43回 翠湖祭 ~笑・和・輪~」は平成29年11月4日(土)に開催されました。
当日はあいにくの雨でしたが、たくさんの方にご来場いただきました!
ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。



前半には、長浜警察署のご協力によりパトカーの展示を行ったほか、本学の子育て支援イベント「ぶんぶんひろば」を特別開催しました。
お子様連れのご家族にお楽しみいただきました。



ほかにも学生たちによる模擬店、カラオケ大会、授業で製作した作品の展示やゴリラのふわふわ遊具の設置などなど、たくさんの企画でにぎわっていました。




後半には、体育館で学生による「ぶんぶんレンジャーショー」や、ダンス・演奏などのステージ発表があり、盛り上がりました。



最後に、携帯電話・スマートフォンで回答するクイズ大会を実施しました!
昨年実施した反響を受けて、今年も実施することとなりました。
簡単なものからマニアックなもの、また、激辛お菓子を食べたのは誰か当てるクイズなどバラエティに富んだクイズが全部で40問ありました。
リアルタイムで回答が反映されていくので、会場内は大変盛り上がりました。
クイズ終了後には、正解数が多かった方が画面上で発表され、賞品が贈呈されました!

*こちらのクイズ大会は「イベントde投票」を使わせていただきました。
 (サイトはこちら⇒「イベントde投票」サイトhttp://www.efeel.to/eventDe/

そして……大学祭終了後には、学生が残り、後夜祭を開催しました。
歌とダンスで明るいオープニングを迎えた後は、学内で肝試しが行われました。
気合いの入ったおどかし役とセット!参加者が泣き出すほどに怖かったそうです。
終了後には皆でジャンケン大会をして楽しくエンディングを迎えました。



企画・運営をした学生自治会執行委員および大学祭実行委員の皆さん、お疲れ様でした!
この経験を生かして、来年度の翠湖祭、また社会に出てからの活動も頑張っていきましょう!