文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

【子ども学科19】 ぶんぶんひろばを開催しました

ぶんぶんひろば
こんにちは。子ども学科教員の中村愛です。
11月29日(水)に第6回ぶんぶんひろばが行われました。
今回のテーマは、「楽器あそび」です。

9月から1年生がぶんぶん広場の担当をしています。
担当の学生は1ヶ月ほど前から集まって準備を進めてきました。

季節に合う歌はなにがいいかな、0~5歳までの子どもたちのためにどんな遊びをしようかな、
壁面はどうしようかなと、学生同士で相談しながら決めていました。

秋のうた、《大きな栗の木の下で》や《焼きいもグーチーパー》で楽しんだあと、手作り楽器『マラカス』を作りました!








プラスチックのコップを2つ合わせて、ストローをいれてふると、、、、
シャカシャカシャカととってもいい音がなります!

親子一緒に、絵を描いたりシールを貼ったりと楽しそうに作っていました。
出来上がった手作りのマラカスで《山の音楽家》や《ジングルベル》に合わせて音を鳴らして遊びました。

大型紙芝居の『みんなでぽん!』では、お姉さんお兄さんと一緒に「ぽん!」と手を打って楽しみました。





次回のぶんぶんひろばは、
12月20日(水)10:45~12:00
テーマは「お楽しみ会」です。

たくさんのご参加をお待ちしています!