文字サイズ

文教SMILEブログ

ブログ

「水彩画講座」・「ボランティア養成講座」を開催しました。

その他
こんにちは。総務課の堀江です。

本学では9月20日(水)に、
「水彩画講座」と「ボランティア養成講座」の2つの大学開放講座を実施いたしました。



水彩画講座は果物、野菜、花など身近にあるものを描いたり、
自分の描きたいものを写真などで用意して描いたりされています。



今回は秋学期12回の始まりの日で、29名の方が受講され、テーブルにセットされた
パイナップルの実やとうもろこしの実など野菜類の組み合わせを中心に、
2回で1作品を仕上げるようにされています。
外にスケッチにでかけることもあるようです。
やってみたいと思われる方はどうぞご参加ください。


ボランティア養成講座は、みなさんが長年培ってこられた豊かな経験や知識に加え、
福祉やボランティアに関する基本的な技術や知識を学ぶことにより、
地域社会を支えるボランティア活動などに参加するきっかけをつくっていただければという
主旨のもと、実施しております。

全6回にわたり、各教員の専門をいかしたテーマが設定されます。
毎回テーマが異なるのですが、今回は「人と人をつなぐわらべうた遊びと音楽表現」でした。

皆さん、始めは緊張されていた様子でしたが、わらべうた遊びでペアやグループで身体を動かすにつれて、
自然と場がなごみ、当初の緊張はほぐれていったようです。

「いっちにっのさん」「ちょっちちょっちあわわ」は、懐かしい!孫とよく遊んだ、などの話も出ました。




後半には、「たけのこめだした」というわらべうたで、4、5人のグループになり、歌づくりをしました。
最後に発表をして皆さん満足そうな表情で表情で楽しまれていた様子でした。
楽しんでいただけたようで何よりです。

最後に、この土地の歌、「琵琶湖周航の歌」を歌い、2時間の講座を終えました。

本学公開講座は、生涯教育の観点に立って、大学の特色ある内容を地域に開放する講座です。
今後も皆様に楽しんでいただける講座を用意しておりますので、ぜひふるってご参加ください。